千葉県柏市のボーイスカウト柏第10団(沼南第1団より2005年10月に改称)のブログです。
千葉県柏市の旧沼南町地区の風早北部小、南部小・大津ヶ丘第一、第二小等に通うスカウトが、風早北部小の裏、柏市緑台近くにあるスカウトハウス&野営場を中心に行っている日々の活動状況やお知らせを掲載しています。
<< カブスカウト隊、夏キャンプ(ディキャンプ)の準備をする | main | ビーバースカウト隊、うどんを打つ! >>
ビーバースカウト隊の夏のディキャンプ
0

    ビーバースカウト隊は、8月23日に夏のディキャンプを行いました。

     

    三密を避ける(広いところ)、熱中症を避ける(涼しい屋内もある)&雨プロにも対応しやすい(屋内のプログラムも出来る)という条件で、今年は茨城県自然博物館でディキャンプしました。

     

    誰の行いがよかったのか、これまで続いた猛暑から一転薄曇りでだいぶ涼しい陽気になりまして、予定通り午前中は博物館の屋外にあるポイントを探すゲーム。

     

    これは・・・ポイントじゃないけど、亀w

     

     

     

    広い園内のあちこちにクイズが書いてあるパネルがあって、パネルを探しながらクイズを解きます。

     

     

     

    涼しいから、広い園内も元気に歩けるね。

     

     

     

    休憩の跡に行った古代の森。残念ながらコロナで化石発掘はできず。でもスカウト達はあちこち登ったり下ったり楽しんでました。

     

     

     

    お昼前に博物館の休憩所でお昼を食べました。(ソーシャルディスタンスを保つため、家族単位で分かれて) ちょうどそのころざーっと雨が降ってきて、濡れずに済んで助かった。

     

    午後は予定通り企画展の深海の生物を見ました。博物館のホームページには入場制限するかもとの案内があり、お盆の週末は実際に制限もしていたようですが、今日はさほど待つことなく企画展の展示場にも入れました。

     

     

    これはタカアシガニ。世界最大の甲殻類。ビーバー隊長の田舎の近くの海で取れるんだよ(って聞いてないね。スカウト達泣)

     

     

     

    これは石川県七尾港でとれたダイオウイカの実物 ビーバー隊長は、ビデオで流れていた生物学者の楽しそうな模様が印象的でした。

     

     

     

    深海魚がアイスボックスに入っていて、スーパーの店頭みたいだなあ。(そういう身近に見る展示です)

     

     

     

    「深海屋台ずし」っていう展示、回転すしみたいなお皿に乗った深海魚のお寿司を手前の台に乗せると、正面の画面に説明が投影されます。静岡県沼津港に行くと、実際に食べられるようだよ。

     

     

     

    ダイオウイカと記念写真。デッカイなあ。食べるより食べられそうだ。

     

     

    時間がだいぶありまして、別途予定していた通常展を見ました。こっちも隊長は展示物のクイズを用意して、答えを探しながら見学しました。

     

     

     

    7月の末の活動、隊長の都合で一回お休みしてたので一か月ぶりの集会だったけど、たのしかったかな? もすこし涼しくなったら、外でもっと遊びたいね。隊長も楽しいことたくさん用意してみんなを待ってます。じゃあ、またね!

     

     

     

    | ビーバー隊 | 07:24 | comments(0) | - | - | - |









    CALENDAR
    SMTWTFS
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ボーイスカウト・フィールドブック
    ボーイスカウト・フィールドブック (JUGEMレビュー »)
    ボーイスカウト日本連盟
    スカウトも、ただアウトドアに興味ある方も楽しめます。
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    インターネット募金
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ